五次元地球の創造

うさと服デザイナー

さとううさぶろうさん

のお声がけによって始まった

「7日間の祈り合わせ(5/22〜28日)」

も、昨日を最後に終了となりました。

日本全国に留まらず、世界中からもたくさんの方々にご参加頂き、
本当にありがとうございました。

以下、うさぶろうさんより皆様へのお礼のメッセージとなりますが、
その体験談にもあるように、今回の祈り合わせによって、うさぶろうさんもまた新たな次元の扉が開いたようです。

スクリーンショット 2020-05-28 18.07.58

ご参加 下さった皆さま有難う御座いました

日本を出て35年になる私は各国に居る友人達
にも声掛けしました

レイキャビック(アイスランド)
オークランド (ニュージーランド)
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
を始め22都市 33人 日本を含めると14ヵ国

祈り仲間も発信してくれ 世界中の沢山の方々
が 参加して下さいました

今までして来た物づくりは自分の作品ですから
自分の名前で発表して来ましたが

署名入りでの今回の様な呼び掛けは
始めてでした

発信して直ぐ沢山の方の参加表明を感じ
チョー 緊張しまくってしまいまして

初日は 初体験 より 緊張 しました!
(わたし おくて にじゆうよんさい)

24日
三日目が終わった瞬間 あっ
小難が無難 になった を実感しました
(何人もの方が 感じてくれていました)

それから 来たのです

  ごじげんちきゅうをそうぞうしなさい
  五次元地球    創造

えっ 想像じゃなくて 創造ですか

  はい 自分自身の自信を確立し
  出来ると言う確信を持つのです
  確信は想像を現実化します

むりむり ムリ

  物づくりは創造ですよ
  何の違いが有るんですか

はあー〜 やってみます

  じゃ無くて やります!!

はい! よろこんで !!

それから 静寂の歓喜 につつまれたわたしは
     (至福のエクスタシー) 
やります宣言 をしました
想いを実行し創造を実現します

今日で 約束の七日間 は終わりますが

私はこれからも この時間 祈り続けます

  感謝 謙虚
  愛と笑顔で 調和 共生 共助

みんなで ごじげんちきゅう 創りましょう

あらためまして
ご参加下さいましてありがとうございました
 こころ よりお礼申し上げます

はなしませんよ

うさぶろう

5月15日から、一緒に瞑想時間を決めて瞑想を続けましたが、
この大勢が瞑想に加わってから、うさぶろうさんが繋がる世界もさらに深い世界、次元の高い世界へと進み、途中から

「シャンバラ(地底世界)」

との通信量が、日々増していました。

「シャンバラレポート(通信)」

とも言えるほど、毎朝瞑想後にうさぶろうさんから、その日の“体験談”が寄せられていましたが、その内容は妄想とは思えないほど極めてリアルであり、本当にシャンバラ世界に意識は繋がっているようです。

o0800060012664080339

「中心にいる存在 身長4.28m
その両隣 六体ずつ 身長-33cm(3.95)
また その外側に 十二体ずつ 身長-33cm(3.62)
の存在が迎えてくれました」

「我々 前回
(この前の サイクル 15200年間)
(またその前に月と水が来て逃げてから)
そこに居たらしい
身長で 能力 役割 役職 分担らしく
身長 6段階あるらしい」

皆さんとの祈り合わせが始まって2日目のレポート。

ついに、瞑想中に意識はシャンバラの入り口までたどり着き、そこで中心メンバー達に出迎えられていました。

そこで

「どうやったら集団でもシャンバラへ行けるのか?」
「シャンバラ行きの船は何人乗りがあるのか?」
「シャンバラの中心的存在の名前」

などなど、様々な質問をして、すべて答えてもらっています。

そして、最終日を迎える頃には、そのシャンバラレポートは、かなり具体的なシャンバラ世界の見聞録ともなっており、さらにうさぶろうさんと地底人の関係のことまでも・・・。

その詳細は、どこかでうさぶろうさんより直接情報が開示されることもあるかもしれません。

スクリーンショット 2020-05-29 5.27.09

それは、大事な大事な

2020年夏至(6/21)に

公式オープンが迫っている

「usaato.net」

で明かにされるかもしれません。

うさと服のオンライン販売など様々な企画が目白押しなのですが、このサイト内に、うさぶろうさんのコラム(ブログ)も設置される予定であり、そこで日々感じたことやシャンバラレポートも伝えられるかもしれません。

もしくは、その会員メルマガの中などで、さらに深い話題のことはシェアされるかも。

是非とも、6月21日の夏至の日には、新たに始まる「usaato.net」の世界を訪れてみてくださいね。

それが始まった背景、また詳しい内容については、6月に入った時点で詳細はお伝えします。

スクリーンショット 2020-05-29 6.11.07

スクリーンショット 2020-05-29 6.11.35

一昨日、祈り合わせ6日目の夜に、日本を代表する世界的聖者のサカエ・シータマタさんよりご連絡があり

「6月6日の満月(半影月蝕)、
6月21日の新月&夏至(部分日蝕)、
7月5日の満月(半影月蝕)は、
とても大事な時だから、
皆さんに地球と宇宙に感謝を呼びかけて下さいね」

と伝言がありました。

今回の祈り合わせが、5月28日まで続いたのも、うさぶろうさんの直感からでしたが、それを知らずして、シータマタさんからも同じタイミングに、

「祈り合わせするなら短い時間でも良いから5月28日まで続けた方が良いよ」

とシンクロするアドバイスを頂いていたので、それぞれ感じ取っていることは同じなんだと驚きました。

そして、今度もまた、うさぶろうさんが、6月6日の満月、6月21日の新月、7月5日の満月に色々と動くことを聞くと、再びシータマタさんより、同じタイミングに関わる情報が入るとは、やはり6月上旬の満月から夏至&新月を挟み、7月上旬の満月までは、宇宙的な流れから言っても、極めて重要なタイミングなのかと思います。

大難が小難に、そして無難になりつつありますが、引き続きうさぶろうさんも、とりあえず夏至までは、これまでと同じ時間(AM 07:01 〜 07:12)に瞑想を続けるそうなので、自分も実践する予定です。

毎日でなくとも、余裕がある人は、引き続きどうぞご一緒に。

スピリチュアルでは、古くから五次元地球、つまりはアセンションの話題は飛び交っていましたが、今はスピリチュアルとリアルの両方で五次元地球の創造の実践。

コロナショックを契機に、その本番がいよいよ始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です